事始め  祇園甲部

師走の行事として花街では一足早いお正月のご挨拶が行われます。
祇園甲部では日頃お世話になっている芸妓さん舞妓さん達が師匠宅へ芸の精進を誓い新年のご挨拶に伺われます。
師匠の井上八千代さんからは新年の芸に励む様お祝いの舞扇が手渡されます。


1.今年は生憎の雨になってしまいました。
a0046000_13361817.jpg









2.雨コートで美しい色物の着物を見る事は出来ませんでしたが、和傘の花が咲いていました。
a0046000_13372694.jpg





3.小降りになって着物の方も
a0046000_13411342.jpg





4.挨拶を済まされた方との出会いが。手には頂かれた舞扇を持って居られました。
a0046000_13435421.jpg





5.
a0046000_1348737.jpg





6.門前にて束の間のお話しが
a0046000_14233177.jpg





7.髪に付けて居られる簪には吉例顔見世興行の花街総見の時に仁左右衛門さん芝雀さんに書いて貰われたサインがありました。
a0046000_14363492.jpg


雨脚が段々強くなってきました。
大雨にならないうちに退散しました。

屋敷の中の様子は判りませんでしたが、帰ってテレビのニュースを見ていると、その様子が放映されていました。
by hirok41 | 2010-12-14 13:56 | 京 行事
<< 終い天神  北野天満宮 吉例顔見世興行 花街総見 >>